愛玩動物飼養管理士・反省を生かしてクイズにしてみた

スポンサーリンク
犬と暮らして

先日、愛玩動物飼養管理士2級の試験を受けてきました。

スポンサーリンク

反省点

「勉強」と名のつくものは大変久しぶりだったので、あんまり効率の良くない勉強をしてしまったように思います。

自分なりに精一杯勉強して臨んだ! つもり、だったんですが。
自信をもって答えることができたのは、全問題の中の半分ほど。
かなり反省点があったのでそれを振り返るとともに、実際に受けてみた経験を活かして自分で教材を作ってみました

わんこ以外の部分が覚えられていない

わりとあるあるだと思うのですが…「わんこに関する部分はスッと頭に入ってきても、それ以外がなかなか覚えられない」。
自分の関心がある分野は覚えやすいんですよね。

それ以外の動物については、勉強したときは「そうなんだ!」と思ってもあとから思い出そうとすると「なんだっけ…」となりがちでした。

解決策:映像を見る

特にYouTubeにかなりお世話になりました。
たとえばウサギの飼養管理について。
ウサギの爪切りについて出てきたら、「ウサギ 爪切り」で検索。
動画で見ると、かなり頭に入ります。
文字だけで覚えたものはなかなか試験中に思い出せなかったので、もっと動画を活用したらよかったと思いました。

正確な知識が不十分

わかっていたことではあったのですが、この試験…問題数は55問で試験時間は60分と、結構シビアな時間設定です。
選択肢も結構長いので、「これは正しい」「これは間違っている」と、早く正確に解くことができるようにしておく必要があります。

愛玩動物飼養管理士の講座では途中「課題報告問題」というものがあり、実際の試験と似た形式の問題に挑戦することができます。
こちらは採点結果や解答解説ももらえるため、しっかりやりこむことで本番に生きる…のですが。

選択肢が長い=ヒントが多い」でもあるんですよね。

たとえば…

問題:にいで家で飼われている犬であるしいちゃんは、10月生まれの中型雑種犬去勢オスであり、他のわんことは大変フレンドリーに接することができる社交的な性格だがご飯には神経質なところがあり暑い季節になると食欲が落ちる。

という問題があったとして。
しいちゃんは他のわんことはフレンドリーに接することができない、という知識(?)だけあれば、この選択肢は間違っていると判断できるわけです。

でも、もしも…

問題:にいで家で飼われている犬であるしいちゃんは、9月生まれの中型雑種犬去勢オスであり、他のわんこにガウガウしがちな臆病な性格でご飯には神経質なところがあり暑い季節になると食欲が落ちる。

こういう問題だったら…迷いますよね。
しいちゃんは10月生まれなので、結局この選択肢も間違いです)

私の例示が下手すぎていまいちお判りいただけないかもしれませんが、とにかく「正確に全部覚えていないと自信を持って解くことができない」ということです。
試験を受けてみて、いかに自分の覚え方がふんわりしていたかを思い知らされました…。

解決策:クイズにしてみる

若かりし頃の記憶力にはもう頼れなくなってしまったので( ノД`)
かわりにWebを駆使してクイズ形式にしてみました。

ひとまず自分が一番弱いと感じた法律分野に関して、100問の○×クイズです。
(作ってみたら楽しくなって、問題数がやたらと増えました。自分でも全問正解できないです)
ランダムで出題されますので、ぜひお気軽に挑戦してみてください。
しばらく自分で使ってみて使い心地がよければ、別の分野でも作ってみようと思っています。

100問クイズ 法律分野

初めて作ってみたので、不慣れな感じでごめんなさい。
「もっとこういう問題が欲しい」「レイアウトはこうしてほしい」「問題にミスがある」等々、なにかありましたらコメントや問い合わせ、Twitter・Instagramなどからご連絡ください。
皆様の勉強のお役に立てますように(‘ω’)ノそして私は愛玩動物飼養管理士2級、合格してますように…(ダメだったら再試験です)。

カテゴリページ(プチプラセール)

コメント

タイトルとURLをコピーしました